和田毅投手(ソフトバンク)の使用するグラブは?スパイクは?まとめてみた。

今回はソフトバンクホークス和田毅投手の道具まとめです。

グラブ

グラブは高校からプロ2年目(2004年)までミズノ、2005年からNIKE、2011年からアディダスを使用されています。

グラブの型は2000年の工藤公康モデルで、大学時代からグラブの形はほとんど変えていないそう。

ソフトバンク和田のグラブの秘密 早大時代から224勝左腕モデルひと筋

高校時代(浜田高校)

プロ1年目(2003年)

ウェブは「タータンⅤ」。現在はカタログ外となっています。

(週刊ベースボールONLINE)

2010年

2018年

2019年

スパイク

NIKEのグラブを使用されていた時期にはアシックスのスパイクを使用。それ以外の時期はグラブと同じメーカーのスパイクを使用されていました。

現在はグラブはアディダスを使用されているため、スパイクもアディダスを使用されています。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

2016年モデルのスパイクです。 今年のスパイクも最高の履き心地です! #adidas #スパイク

和田毅 / Tsuyoshi Wada(@tsuyoshiwada.21)がシェアした投稿 –

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

. . 2020.2.25 アイビー ソフトバンクvsロッテ . 和田投手⚾︎ . . #softbankhawks #和田毅 #球春みやざきベースボールゲームズ #球春みやざきベースボールゲームズ⚾︎

.(@k.t__photo)がシェアした投稿 –

福留孝介選手(阪神タイガース)の使用するグラブは?スパイクは?まとめてみた。

2020年2月19日

杉内俊哉投手(ソフトバンク)の使用するグラブは?スパイクは?まとめてみた。

2020年3月30日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください