杉内俊哉投手(ソフトバンク)の使用するグラブは?スパイクは?まとめてみた。

今回は元ソフトバンクホークス読売ジャイアンツ杉内俊哉投手の道具まとめです。

グラブ

グラブはローリングスアシックスを使用されていました。高校時代、社会人時代もローリングスです。

2012年にローリングスがアシックスとの契約を終了し、アシックスがグラブの製造を開始してからはアシックスのグラブを使用されています。(涌井秀章投手、平野佳寿投手、大谷翔平投手なども契約終了に伴いローリングスからアシックスへ移行)

涌井投手同様、グラブのウェブはずっと同じものを使用されていました。(ウェブ型番:BBT)

親指部には息子さんの名前の一部である「」という文字が入っています。

毎日新聞より)

当社とアドバイザリースタッフ契約を結ぶ杉内俊哉選手が 史上最速で2000奪三振を達成! 杉内選手ご本人のメッセージと使用アイテムのご紹介

 練習用グラブ

(アシックスtwitterより)

スパイク

2014年

「杉内 復活秘密兵器は“ダル式”スパイク 蹴りだしこだわる」

涌井秀章選手(イーグルス)の使用するグラブは?スパイクは?まとめてみた。

2020年3月28日

菅野智之投手(ジャイアンツ)の使用するグラブは?スパイクは?まとめてみた。

2019年12月29日

和田毅投手(ソフトバンク)の使用するグラブは?スパイクは?まとめてみた。

2020年5月15日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください