【能力】デレク・ジーター(ヤンキース)

デレク・ジーター

ヤンキースの名選手であるデレク・ジーター選手。新人王を獲得して以来、20年近くヤンキース不動のショート、キャプテンとして活躍しました。ジップヒットのcmで覚えている人もいると思います笑

背番号2は永久欠番となりました。ゴールデングラブ賞も遊撃手として5回獲得。

 

能力値

(※この能力データは「実況パワフルメジャーリーグ2」を参照したものになりますので、数値も多少異なります。)

2006年 .343 14本 97打点

右投げ右打ち 遊撃手 スクエア153

ミート B

パワー B

走力 B

肩 C

守備 B

エラー C

中弾道、アベレージヒッター、盗塁4、内野安打、守備職人、流し打ち、ヘッスラ、チャンス2積極守備、積極走塁、人気者

肩弱くね?って思った人もいるかもしれませんが、パワメジャ全作を通してジーターの肩はCが最高。(Dの時も)ジーターといえば三遊間からのジャンピングスローを思い浮かべる人もいるかもいれませんが、一応メジャー標準での査定だと思うのでこんな感じですかね。メジャーではあれくらい普通なんでしょう。

管理人
ジーターといえばヘッスラなので、個人的にはヘッドスライディングは絶対につけてもらいたいです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください